家族

投稿日:2022年7月29日

富士登山競走完走


無事富士登山競走を完走出来、山頂コースの権利を獲得する事が出来ました。




マラソンレースと違って設定ペースがいまいち分からない状態でスタートしましたが、決めていた事は10.8km地点の馬返し、ここの通過を1時間5分程度までに通過する事。これは過去のリザルトを参考にしただけです。フィニッシュタイムを2時間5分と思っていたので馬返しまでを1時間5分。




スタートすると当然ですが坂道が始まります。最初の1kmは4分25。かなり抜かれましたが余裕を持って。2km以降5分ぐらいで走っていました。そこまで呼吸は荒れませんが汗が止まりません。




周りの流れで走ってる感じです。5kmを過ぎると徐々に角度がキツくなってきました。ペースも5分30から6分に。この辺りで同じ玉城町のランナーに追いつきました。




声を掛けしばらくは一緒に。最初にとばし過ぎたと言っていてキツそうでした。




徐々に離れていってしまったのですが、馬返しに到着。タイムは1時間30秒。




追い付いてこないかと少し待っていたのですが、来なかったので先に行く事に。




マットを通過したのは1時間1分30秒。




余裕があったので写真を撮ったりしながらトレイルコースに。が、汗で濡れていてシャッターが何回トライしても押せずに断念(^_^;)




ここからはトレイル区間です。ほぼほぼ速歩きです。




なかなか抜かす箇所も走れる角度の箇所もないので、みんな歩いていました。




その流れのまま5合目を目指して歩きます。




ゴールしたら何分なのかも分からないまま歩きました。




普段フルマラソンやハーフマラソンだと大体のフィニッシュタイムは分かるのですが、トレイル区間は角度が変わるとタイムの予想が出来ません。何回も試走などしていたら想像も出来るのですが。




分からないまま3合目4合目。いつの間にかあと400mと言う声が。




3合目辺りからはやはり少し酸素が薄いのが分かる感じでしたが、無理はしていないので順調に5合目へ。




あれ?2時間切れる?とも思いましたが、後少し足りませんでしたが、余裕をもって走りきった感じなので、頑張れは2時間はキレる事も分かりました。フィニッシュタイムは2時間1分16秒。




来年走る時は更に山頂まで後2時間ありますので、今日ぐらいの感じで走れると山頂完走も見えて来るのかと思いました。




来年は現在と同じぐらいの走力を維持し、山頂を目指したいと思います。








富士山はずっとガスがかかってて写真が撮れませんでした。

株式会社杉山建設
【本社】
〒516-0026
三重県伊勢市宇治浦田2-17-9
TEL:0596-27-2727 FAX:0596-58-5895

【玉城作業所】
〒519-0433
三重県度会郡玉城町勝田3927-1

この記事を書いた人

カテゴリー 家族

関連記事

大井川トライアルマラソン

大井川トライアルマラソン

3月21日(日)静岡県島田市の大井川の河川敷で開催されたフルマラソンに参加してきました。大井川リバテ …

コロナ予防接種[2回目]

コロナ予防接種[2回目]

お疲れ様です。 本日長男琉夏が2回目の予防接種を打ちました。 今のところは元気にしています。 僕は2 …

富士登山競走試走

富士登山競走試走

4時間30かけて山梨県まで来たかいがありました。 坂道を走る練習をしていないのに、富士山を走るとどう …