お知らせ

投稿日:2020年4月5日

公共下水道工事とは??


公共下水道の用語の定義は以下の様に下水道法で定められています。【主として市街地における下水を排除し、又は処理するために地方公共団体が管理する下水道で、終末処理場を有するもの又は流域下水道に接続するものであり、かつ、汚水を排除すべき排水施設の相当部分が暗渠である構造のものをいう】・・・難しいですよね(笑)。簡単に言うと、各家庭のトイレ台所・お風呂などから排出される生活排水を現在工事を行っている下水道菅を利用し、伊勢市下野町にある処理施設に流し排水を処理(浄化)し、海に排水する事を言います。現在は汚水を流す道を作っていると思ってもらえれば、分かりやすいかと思いますね。また下水道菅は水道や用水と違い自然流下式(ポンプ等は使用せず、自然な流れに任せるものである。)である事から道路を掘り返す深さも深くなってしまいます。




下水道菅の施工が終わりましたら、各家庭に公共桝の設置を行って行きます。今回の施工では、この公共桝の設置までです。工事を行う前に皆さんが伊勢市役所に提出されていると思いますが、公共汚水桝設置表を元にもう一度設置を行う位置の確認を行います。合併浄化槽のお宅は分かりやすです。その付近・延長線上に公共桝の設置を行えば、その後の工事がスムーズに行えると思います。合併浄化槽ではない場合、その後の工事をイメージし出来るだけ延長が短くなる場所を提案させてもらいます。その後の工事とは各ご家庭の負担により工事が進められていきます。下水道工事ではありますが、場合によっては雨水桝の設置替えも必要になってきます。設置を行う場所によって、負担額が大きくならない箇所かの確認を行わせて頂き、設置を行って行きます。




現在行っている下水道工事とはこの様な工事です。道路を掘り返し下水道菅を入れる工事です。車の出入りが一時的に出来ない日が出来てしまいますが、少し歩いてはもらいますが、各ご家庭に極力迷惑がかからない様に臨時駐車場を作り、車の出入りも可能としています。工事を行うのに延長も長く、時間が掛かってしまいますが、従業員一同安全第一で品質にも追求した工事の施工に取り組んでいます。何回もご迷惑をお掛けしますが、下水道工事に理解を頂き、工事の施工に取り組んで行きたいと思っています。

杉山建設
【本社】
〒516-0026
三重県伊勢市宇治浦田2-17-9
TEL:0596-27-2727 FAX:0596-58-5895

【玉城作業所】
〒519-0433
三重県度会郡玉城町勝田3927-1

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

新型コロナウィルス

新型コロナウィルス

色んな業種の方に影響が出ている今回の新型コロナウィルスの問題、皆さんは大丈夫ですか?毎週現在の現場の …

今週の杉山建設【伊勢市 二見町・浦口】

今週の杉山建設【伊勢市 二見町・浦口】

今週も伊勢市二見町茶屋でポンプ場の修繕工事を行っています。また、来週からは浦口4丁目で下水道の工事が …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

杉山建設では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご満足いただける施工を …